セレンディピティのレインボーチャクラレッスン レインボーチャクラレッスン特別インタビュー:チャクラを学ぶこと、そのエネルギーの波動を上げていくことで自分は変わっていける。そのことを知る8ヶ月であってほしいと思います。

セレンディピティ料理教室のレインボーチャクラレッスンは、どんな方が参加されているのだろう。そしてどんな想いでレッスンを受けて、活かしているのだろう。
担当される早坂先生、卒業生の奥野准子さんに伺いました。

早坂先生
このレインボーチャクラレッスンがセレンディピティ料理研究所でスタートして3年半です。スタート当初はチャクラという言葉はヨガで聞いたことがある程度で、よくわからないので知りたいという方、チャクラを全く知らないけれど、皆さんが変化されるのを見聞きして学んでみたいという方が多かったですね。
今では、チャクラについて学びたい!と興味をもって体験レッスンに参加される方も多くなってきました。チャクラという言葉が認知されてきたと感じます。
体験レッスンは人間関係や天職について、また女子力を上げるというテーマで身近にチャクラを知ってもらおうと開いています。ピンとくる内容に参加される方が多いと思いますね。
奥野さん
私も自分のサロンを開こうかという、良いタイミングで体験レッスンに参加して、その後先生のセッションを受ける機会があり本レッスンに参加することになりました。ホームページや、先生のブログを見たり、皆さんの感想を読んで早坂先生からもっと深く学びたいと思ったんです。
早坂先生
ホント、色々な段階の方がいらして、奥野さんのようにスピリチュアルな事に親しんでいる方から全く初めて知ったという方まで、色々な方に参加してもらったんですね。
奥野さん
それで、「早坂先生に学ぶことになりました」とブログに書くと、「私も以前学びました!」というメッセージを頂く方がいらっしゃって。スゴイ!ご縁だなぁと思う事もあったんですよ。

レインボーチャクラレッスンを受けてみて、ご自身に起こった変化などありますか?

奥野さん
レッスンを受けている途中から、学んだことを次週までに行うと、自分自身がぶれないで思考できるということがわかったんですね。特に、アファメーション(肯定的な断言・宣言を自分自身に対して言霊・音霊を使って行うこと)を行うことによってそれが出来たんです。丁度私自身がサロンを始めるというタイミングだったんで、いろいろと悩んだという事もあったんですが、レッスンで話をすることで自分の中ではこの方向で進んでいけばいいんだと私は感じていました。結局サロンは、レッスンの終盤に始めることになったんです。
私は以前から看護師をしながらアロマを勉強していました。
アロマで精油に触れることがありましたが、それだけではない、スピリチュアルなもの、目に見えないものをすごく大切に扱っていきたいと考えていて、扱い方を間違えると、ともすれば怪しい集団と思われてしまうので、それをしっかりとしたものとしてお伝えしたいと思っていました。だからここで先生に学ぶことによってしっかりと身につけられるなと確信したんです。
早坂先生
私はアロマスクールでも教えているので、授業はすごく現実的に、実践的にお伝えしていると思います。
さらにアロマテラピーとチャクラというものは切り外せないことでもあるので、そこは自分自身の体験も交えてお伝えしたいと思っています。
アロマテラピーとは芳香療法、スピリチュアルアロマテラピーとは波動療法なんですね。そして波動療法というところで関わってくるのが、肉体であり、心であり、魂である。その3つはレッスンの中で押えています。
スピリチュアル的に走ってしまいがちな人は、魂だけの部分で走ってしまって、現実面を置き去りにしがちになることがよくあります。私は心についてのワークも講座でおこなっていて、チャクラをエネルギー的に変えようというだけでなく、気持を変えることも大事なんです。でないと、エネルギーを変えただけでは、また癖としてもどっちゃうんで、その根本の心の気を変えることも大事だよということで、結構心理ワークも取り入れました。
奥野さん
本当に、現実で使えるワークが多かったんですよね。心理学に基づいていて入りやすいんです。観念だけのお話しではないんですね。クラスは9名だったんですが、それぞれの日常生活に沿っているような感覚で受けられる実践的なワークレッスンでした。
そう言えば、ワークする時に同じ悩みを持つ方とあたってましたね。不思議なことに。
早坂先生
ペアワークっていうんですが、その時の相手は鏡のような存在で偶然でありながら必然なカップリングなんですよ。チャクラごとにそのワークはありますが、相手が相互リンクしていたりしてることがあるんです。
奥野さん
面白かったですね。ペアになった相手と、同じような悩みをもっていることが多くて。
早坂先生
そうね。例えば、父親との関係だったり、母親との関係だったりとか、根っこのところが同じだったり。実は話していくと共通点が多かったりしてね。人の話をシェアすることで理解が深まっていくという部分も大きかったと思いますね。
奥野さん
コミュニケーションを深めて行くとその根底のところで分かりあって、表面にあがってくると自分にとって深い気付きがあって。アファメーションとは、言葉に出して宣言していくことなんですが、くり返していくと自然に行動に移せたり、怖いなと思っても一歩踏み出せるようになって、最終的にはそれを行動まで変えていけました。私は、「私は素敵な人たちと出会う」「豊かになることを自分に許して愛される」ことを宣言しました。
自分自身が進んでいるなと確信したのは、チャクラレッスン中からです。変化しているって感じていましたね。
早坂先生
そうですね。奥野さんは、レッスン中でも高い視点で意見を言える方でしたね。周りの人も、それによってハッと気づかされることもあったようです。
元々スピリチュアルな勉強をされていたりとか、お仕事も看護師さんで、肉体や心や魂の現場にずっといらっしゃったことも大きく影響していると思いますよ。
奥野さん
実は、その頃サロンの候補地のお話しが来るようになっていましたが、今一つかなと思っても断れなかったのが、はっきり私の気持ちをお伝えして、きちんとお断りが出来るようになりました。そういった行動が伴ってくると、更に良い場所のお話しが来るようになったんです。
私自身、意識していなかったけど、言いたい事を我慢してきたのかなと思いました。これを言ったら相手を傷つけるとか、すごく多かったんですよね。だから自分が我慢すればと思ってしまって・・・。
あとは、女性らしさを抑えてました。最後の恋愛体験が影響していたのか、もう仕事に生きようと思って無理やり舵切ったところがあったんですね。
早坂先生
現代は、お仕事のキャリアがある一方で、恋愛の部分はオープンに出来ない、女性らしさを抑えてしまっている女性が多いなと感じますね。
奥野さん
私の場合は抑えてた自分自身を認めることから始めました。無理に今まで抑えていたのがダメだったからと言って無理に開こうと思っても、また閉じちゃうと思うし、同じような状況になったらまた繰り返すとわかってたんで。そうやって仕事で頑張ってきた自分もOKだ!みたいな感じになりましたね。
それは、第1、第2、第3チャクラの活性の時に気付きましたね。
早坂先生
レッスンの最後に素敵な感想を寄せてくださったメンバーの方がいらしたのよ。「どうだこれが私だ!」って。その方も自信が無いところから始まったんですが、最後は、これが私なんだから良いんじゃない!って。それは自分の全肯定ですよね。結局そこから全てがはじまると思うんですよ。
奥野さん
はい、レインボーチャクラレッスンを受けて、いろんな面を知ることが出来ました。
早坂先生
各チャクラについて学び、ワークすることで深く自分を知る、時に楽しく、人によっては、時に苦しいこともあるかもしれませんが、自分を責めるレッスンではないと思っていて、自分自身に毎回OKスタンプスタンプを押しているようだと思っているんですよ。7つのチャクラで7個スタンプを集めるみたいな。それは決して出来た、出来なかったではなくて、出来てなかったんだ、それを振り返るだけで良いんです。ちょっと見方を変えるだけで、自分は変われるとか。ギフトを受け取っているって気づくことができると思うんです。
奥野さん
そうですね。まさにスタンプを押していっている。そんな感じでした。ひとつづつひとつづつ着実にスタンプを押して得ていく、ムリなかったですね。自分を受け入れて、行動していくって。

レインボーチャクラがもたらすギフトとは?

早坂先生
チャクラを活性化すると、こんな良いことがありますよ。例えば第2チャクラだったら、自分の個性が豊かに育っていきますよとか。女性性を楽しめますよとか。パートナーシップ楽しめますよとか。人間関係楽しめますよとか。感情豊かになれますよとか。それらは、チャクラからのギフトなんです。
それは特別難しいことではなくて。何かしらの家庭環境など弊害があって、自分はそこのエネルギーが上手く機能してなかったんだなって。それに気がつくだけで良いと。私は駄目だ、ではなくて、そうだったんだなと気付くことが大切なんです。
スタート切れたこと、行動を起こせたことが大事であって、例えば奥野さんがサロンを開くことになったことは、元々予定されていたことだったけど、加速されたっていうのかな。
奥野さん
そう、次の場所が現れて、すぐにサロンがオープンできて。でも実は次の段階に入ってきていて、新しい場所を探しているんですよ。
本当に学んで良かったです!そう、本当に仲間がいて良かったです。バラバラな職種だけど、仲よくシェアし合うという事がとても大きいと思います。ほんと、マンツーマンでセッション受けた時も深い気づきはあるんですが、全体でシェアした時は幅広い感じで受け取れるというか。そこがすごいメリットだったと思います。私が体験したことが無い、私の感覚にないことをシェアされる方がいて、でも(私の)きっとどこかにあるんですね。上がってきていないというだけで。
早坂先生
「上がる」とは、自分の中に隠されていて表現していないこと。可能性と言ってもいいかもしれません。でも場合によっては、ポジティブなことだけではないです。でもそれに気づくことでやはり変わっていきます。
他の人によって「ハッ!」って気付いて表に出てくることもあります。気付くという事で、問題の半分は解決されていることもあるんです。一方でネガティブだと思っていることも、実はギフトだったりするんですよ。
奥野さん
多々ありましたね。レッスンでは、チャクラに合ったスプレーを作って持ち帰るんですが、その問題にフォーカスしなくても、スプレーをやっている間に浄化というか、すっきりしていく、気持ち的にはそこは大丈夫になっていく。そんなことが多々ありました、私。

ハイヤーセルフとの出会い

早坂先生
奥野さんが瞑想誘導で「ハイヤーセルフと最後に会話できるようになった」っておっしゃってましたね。
奥野さん
天使の格好をしたおじさん(笑)が出てきて話をしながら躍っているから楽しかったです!「なんの問題もないから~って」。思った事をそのままやっていけばいいんだって、実感したんですね。
早坂先生
ハイヤーセルフとは「高い自己」の意味で、「私よりももっと高い意識を持った私」がいるんです。私達は、どうしても低い自己で色々と考えがちなんで、「ううっ苦しい」とか色々感じてしまうなどいろんなことを経験するものなんです。高い自己とは愛に近いもので、そういう視点で物事を最善に考えてくれている存在なんです。
そのハイヤーセルフが奥野さんの場合が、変なおじさん(笑)!いろんな人がいるんですよ。
レインボーチャクラレッスンは、チャクラを1つづつ学んでいく中で、スタンプを押してもらうみたいだと思っています。皆さんが順調にスタンプをもらって帰っていったかというと、もちろん個人差はあります。その人自身がなかなか押せないこともあるし、押せない時もあるんですよ。
だけど、最終回で全部押せることもあるんです。どこで押せるようになるか分からないという事もあります。そこが面白いところでもありますね。

勉強されて、身近な人に変わったねと言われたことは?

奥野さん
なんだかイキイキしてるねって言われることが多いですね。看護師の仕事もしながらサロンも運営しているんです。だから結構ハードではあるんですが、時間的に。でも苦しくはなく、楽しく出来ているんですね。
私はいつもサポート受けているなって感じがずごくするし、そう!そのサポートはハイヤーセルフっていう事なんですよ。実感しますね。なんだか、不思議と笑いが出てくるんです。
ハードワークになると、オファーがくるんですね。「笑えって!」。実際笑える状況でない時もあるんですよ。でもオファーが来ているという事は、わたしに必要なんだなって。そして笑うと自分がより変わるんですよね。
早坂先生
久しぶりに会って奥野さん変わったなって思ったし、オーラが変わったのかな、女性らしくなったし。そういえばチャクラレッスンの同窓会しても変わった方多いです。中には変わったなと思ったら、婚活頑張ってるんですって方もいらっしゃいます。
奥野さん
第2チャクラの時かな?身体動かすっていうか、ダンスしてましたね(笑)
早坂先生
踊ったね~(笑)。アロマをしたり、瞑想したり、語り合ったりと静かなワークだけじゃないんですよ。私が直感でワークを取り入れたりしますから。その時に必要であれば、ダンスしたりするワークも取り入れます。
奥野さん
今は、サロンワークしながら、パン作りもしているんです。料理教室もやったり、いろんな講座をやったりと、全部夢がかなっているんですよね。何も無理して始めたり、辞めたりではなく、全部楽しめています。
先生に、看護師は続けていきながら、サロンをするなど2足のわらじでしたらどうですか?とアドバイス頂いたこともありました。「1つに絞らなくてもいいよって。」今では、何個も平行にしているし。
それって、嬉しいですよ。全部叶っていってますし、ブレてないのが嬉しいんです。何があっても看護師に戻れるっていうベースがあるんで。
早坂先生
このレッスンにこられている方は、働く女性が多いんですね。夢を持って始めてもなかなか生活の糧を求めていくって難しいじゃないですか。色々悩むんですね。だから出来ることから始めてみたらって、今にプラスオンしてみたらってね。お伝えしているんです。奥野さんのように、やってみたいコトを今の仕事や生活にプラスオンして楽しんでらっしゃる方、出て来られてますよ。
奥野さん
自分自身が本当に生きたい道できらきら輝きたい人に絶対お勧めですね。香りが入りやすくしてくれます。チャクラだけだったら頭でっかちになってしまうから。香りがそのエネルギーにシュワッて導いてくれる。それを体感してほしいです。
早坂先生
レインボーチャクラレッスンが普通のチャクラレッスンと違うところは香りを使っていることです。心に関わる事柄、具体的にエネルギーを動かしていくこととか、いろんなチャクラの飛び道具がいっぱいあるレッスンです。シェアリングもあって。楽しいですよ。
奥野さん
レッスンの最後に美味しいお食事があるじゃないですか。それを共に頂くというのが私は良いことだなと思うんです。ワークの最後に頂くことが気持ちを落ち着かすんですね。マクロビオティクスのお食事も陰陽のエネルギーを頂くこと。繋がっているんですね。
早坂先生
バラバラだったご自身をチキンと認めて、なにも捨てなくてもいい、そのままでその上にプラスしていったらいいと思います。
チャクラから見ると色々なものが全部繋がっているんですよ。エネルギーというか。そのルーツであるチャクラを学ぶこと、そのエネルギーの波動を上げていくことで自分は変わっていけるんだよって。
そのことを知る8ヶ月であってほしいと思います。

奥野さん、早坂先生、貴重なお話しありがとうございました。

レインボーチャクラ120DAYSについて

チャクラを教えて下さい」との一言で始まった東京と大阪のチャクラレッスンはこれまでに100名以上の方が受講くださっています。 120日でチャクラと香りと潜在意識で人生に変化を起こしていく本講座は、「チャクラヒーリング講座」と「ハイヤーセルフ講座」の基礎編と応用編からなります。
例えば、陰陽理論をベースにするマクロビオティックは陰のエネルギー、陽のエネルギーと食べ物にもエネルギーがあることを教えてくれています。
そしてわたしたちの「心」も「身体」も「想い」も、そして、アロマの精油を含め、机やいすも全てエネルギーでできています。それぞれが独自の波動でエネルギーを放ち、互いに反応、影響しあっているのです。そう、そのエネルギーの世界でキーとなるのがチャクラなのです。 「人生はすべてチャクラ次第」の言葉にあるように、日々チャクラを意識し、活性化することでエネルギーが流れて心や身体が整い、人生そのものが変化し始める・・・。その楽しさと驚きをお伝えできたらと思っています。
レインボーチャクラレッスン担当講師 早坂美恵子

卒業生には、こんな変化がおこっていました
  • 人生楽しくないと思っていたのが、もっと一杯楽しいことがあるんだと思えた。
  • すごく悩んだ末にミュージカルに挑戦。仲間が出来て視野も広がった。
  • 自分に自信がなかったのが、自信がついた。
  • 楽しむ人生というものを知った。
  • 自分が愛されていることに気づけた。
  • 愛や人を大事にしようと思えた。
  • 望が叶って、彼が出来た。
  • 自分にOKが出せるようになった。
  • 環境に恵まれていると思えるようになった。
  • 目標としていたカフェでのセラピーを実現できた。
  • 思ったことを思い切って伝えることが出来た。
  • 居心地の良い環境(職場環境、人間関係、仕事など)になってきた。
  • 楽しいと思うと楽しいことがやってきて、嫌なことを思うと嫌なことがやってくることが分かった。
  • 事実は事実として受け止めるけど、思い込みを出来るだけなくすようにするとストレスをあまり感じなくなった。
  • 気分の落ち込みが減り、穏やかになることが増えた。
  • 色んなことにチャレンジする気力が出てきた。
  • 講座中に念願のチャクラ御殿(新居)を手にすることができた。

他にも沢山の変化が届いています。詳しくは生徒さんの声をご覧ください

まずは体験!レインボーチャクラ体験レッスン まずは体験!レインボーチャクラ体験レッスン

~チャクラ自己診断とオーラクリーニング~
「チャクラって何?」
「前から気になっていた」
「私のチャクラはどうなの?」
そんな疑問をお持ちの方は体験レッスンにぜひいらしてください!
チャクラと香りで遊んでオーラ美人になって、
引き寄せの力を発揮していきましょう♪

まずは体験!レインボーチャクラ体験レッスン

【体験レッスン料】 2500円(税込)

*チャクラバスソルトのおみやげ付
レインボーチャクラ体験レッスンの開催スケジュールはブログにてご案内しています

開講スケジュールはコチラ
まずはご相談会へお越しください。お申し込みはこちらから